【買取相談はお電話でOK】TEL:03-6418-7203

時計用語辞典 オイスターケースの解説

名前:
オイスターケース
読み:
おいすたーけーす
英語表記:
oyster case

金属の塊をくりぬいて作ったケースにリューズをねじ込み式にすることで世界初の防水性を高めたケースのこと。
オイスターとは、牡蠣のこと。
牡蠣の殻のようにしっかり閉じるケースという意味である。
1926年にロレックス社が特許を取得しました。
開発は後にロレックスの傘下となるイギリスのオイスター社である。
現在のロレックスの時計はチェリーニラインを除いた全てのモデルに採用されています。

「オイスターケース」は、まとめコンテンツ「ロレックスの発明した機構」に収録されています。

「ロレックスの発明した機構」には オイスターケースパーペチュアル機構デイトジャスト機構ジュビリーブレスオイスターブレスフルーテッドベゼルポリッシュドベゼル などが紐付けられ収録されています。

まとめコンテンツ「ロレックスの発明した機構」を見る。

腕時計専門の一括査定買取サービスご利用実績

みなさまが一括査定された時計の一部をご紹介しております。
もっと見る

カイトリマンではロレックス、パネライ、ブレゲ、ブライトリングなど様々なブランド時計の一括査定を行っています。高級な時計ほど、希少価値の高い時計ほど買取価格差が大きくなりますのでぜひ一度一括買取査定をお試しください。

※サービス利用規約により腕時計画像に関して著作権および利用権を弊社が保持しております。

あなたの
時計の買取り
例を探そう!

カイトリマンはこんなサービス

不正品への取り組み

  • カイトリマンをお友達登録すると、LINEから手軽に相場が聞ける!
  • カイトリマン公式Facebook 買取り価格が決まる要因ご存知ですか?
ページ先頭に戻る
【買取相談はお電話でOK】TEL:03-6418-7203