【買取相談はお電話でOK】TEL:03-6418-7203

時計用語辞典 クロノメーターコンクールの解説

名前:
クロノメーターコンクール
読み:
くろのめーたーこんくーる

定められた規格をクリアする絶対評価の検定とは異なり、参加した時計機械に優劣をつける相対評価のコンクールのこと。
これはスイスの「ニューシャテル天文台」「ジュネーブ天文台」、 イギリスの「キュー・テディ ントン天文台」などで開催されたので通称「天文台コンクール」とも言われている。
コンクールは1860年頃~1969年頃まで開催されていたが、 1973年から「スイスクロノメーター検定協会C.O.S.C」に集約されはじめ現在に至っている。
これ以降はC.O.S.Cのみが同検定を実施。

腕時計専門の一括査定買取サービスご利用実績

みなさまが一括査定された時計の一部をご紹介しております。
もっと見る

カイトリマンではロレックス、パネライ、ブレゲ、ブライトリングなど様々なブランド時計の一括査定を行っています。高級な時計ほど、希少価値の高い時計ほど買取価格差が大きくなりますのでぜひ一度一括買取査定をお試しください。

※サービス利用規約により腕時計画像に関して著作権および利用権を弊社が保持しております。

あなたの
時計の買取り
例を探そう!

カイトリマンはこんなサービス

不正品への取り組み

  • カイトリマンをお友達登録すると、LINEから手軽に相場が聞ける!
  • カイトリマン公式Facebook 買取り価格が決まる要因ご存知ですか?
ページ先頭に戻る
【買取相談はお電話でOK】TEL:03-6418-7203