【買取相談はお電話でOK】TEL:03-6418-7203

時計用語辞典 コーアクシャル脱進機の解説

名前:
コーアクシャル脱進機
読み:
こーあくしゃるだっしんき

最新型のエスケープメント(脱進機)のこと。
時計のメンテナンスサイクルを長期化したもので、 2枚のガンギ車と3つの爪先を同軸上にすることにより摩擦を最小限に減らしたもの。
イギリスのジョージ・ダニエルズ博士が発明した。
この脱進機を搭載している時計はオーバーホールの周期が倍以上に飛躍的に伸びています。
通常、機械式時計のオーバーホール周期は3年と言われていますがコーアクシャルを搭載したものは10年周期となっています。
オメガが1999年に製品化している。
2013年現在、コーアクシャル脱進機を製品に搭載しているのはオメガ社のみです。

腕時計専門の一括査定買取サービスご利用実績

みなさまが一括査定された時計の一部をご紹介しております。
もっと見る

カイトリマンではロレックス、パネライ、ブレゲ、ブライトリングなど様々なブランド時計の一括査定を行っています。高級な時計ほど、希少価値の高い時計ほど買取価格差が大きくなりますのでぜひ一度一括買取査定をお試しください。

※サービス利用規約により腕時計画像に関して著作権および利用権を弊社が保持しております。

あなたの
時計の買取り
例を探そう!

カイトリマンはこんなサービス

不正品への取り組み

  • カイトリマンをお友達登録すると、LINEから手軽に相場が聞ける!
  • カイトリマン公式Facebook 買取り価格が決まる要因ご存知ですか?
ページ先頭に戻る
【買取相談はお電話でOK】TEL:03-6418-7203