【買取相談はお電話でOK】TEL:03-6418-7203

時計用語辞典 トゥールビヨンの解説

独創的なメカニズムが満載されたリシャールミルの文字盤画像
名前:
トゥールビヨン
読み:
とぅーるびよん
英語表記:
tourbillon

機械式時計で生じる姿勢差を解決するために発明された脱進機(エスケープメント)。
スーパーコンプリケーション(超複雑機構)のひとつ。
脱進機を収めたキャリッジが常時回転することにより姿勢差によりムーブメントの負担や誤差を低減する機構です。
あまり意識していない人が多いですが、機械式時計は姿勢により精度に大幅は変動が起こります。
1800年前後にブレゲが最初に発明し、フランス語で「渦」の意味を持っています。
世界最高峰の複雑機構と言われており、作れる者はもちろんですが修理が出来る者も限られています。
そのため、各メーカーが自社の技術力をアピールするために採算度外視で定番コレクションに加えているメーカーも多い。
立体的な動きをする3Dトゥールビヨンというのもあります。
現在はトゥールビヨンを搭載した安価な時計も登場しています。

腕時計専門の一括査定買取サービスご利用実績

みなさまが一括査定された時計の一部をご紹介しております。
もっと見る

カイトリマンではロレックス、パネライ、ブレゲ、ブライトリングなど様々なブランド時計の一括査定を行っています。高級な時計ほど、希少価値の高い時計ほど買取価格差が大きくなりますのでぜひ一度一括買取査定をお試しください。

※サービス利用規約により腕時計画像に関して著作権および利用権を弊社が保持しております。

あなたの
時計の買取り
例を探そう!

カイトリマンはこんなサービス

不正品への取り組み

  • カイトリマンをお友達登録すると、LINEから手軽に相場が聞ける!
  • カイトリマン公式Facebook 買取り価格が決まる要因ご存知ですか?
ページ先頭に戻る
【買取相談はお電話でOK】TEL:03-6418-7203